今の私に必要だった本*神さまとのおしゃべり

最初に持ったとき、「厚っ!」って思ったけど、2日で読み終えたこちらの本。

ざっくり言うと、「この世は全て、その人の望み通り」で「信じたことが全て現実となる」という内容。

読んだのは かなり落ち込んでる時期だったんですけど、「知らないうちに、間違えた方法で自分がそのことを望んじゃっていたかも」と少し反省。

考え方を転換して、現実を構築し直そうとしているところです。

 

イヤなことがあって、周りの人に泣きつきたい気持ちが全くないわけではないけど、私が望んでいる方向ははっきりしてます。今は自分の想像力を信じてみようと思います。

*****

次は「悪魔とのおしゃべり」を読みます。