働き方改革*なりたい自分になるために

最近雑誌を読んでいると、よく目にする言葉。

それが、「副業」です。

1つの仕事だけで理想の月収が得られて、しかも それが好きでしかたない仕事で、お休みも好きなように取れる。

そんな仕事をしてる方は一握りだと思います。

世の中には素晴らしい特技や才能を持っている方がたくさんいる一方、私も含めて残念ながらそういった才能がないと思っている方もたくさんいるはず。

たとえ突出した才能がなかったとしても、「好き」「強み」をかけ算することで、なりたい自分に近づくことができると思います。

私の場合、薬剤師として働けます。株の取引が趣味です。本を読んだり、ブログを書くことが好きです。

そういった、できること・やりたいことを全て「続けていく」と、自分だけの武器ができて、結果として収入に繋がるんじゃないかな。新しいものをゼロから生み出さなくても、既存のものをかけ合わせても個性は出せます。

*****

さて、こちらの本を読みました。

日本を代表するユーチューバー、HIKAKINさんの本。「好きな仕事で生きていく」を体現しているHIKAKINさんの考え方に興味があったんです。

HIKAKINさんは大好きなことを積み重ねていった結果、思いもよらないタイミングで動画が爆発的ヒット。見る人側の視点に立った動画作りを徹底しているそうです。

「続けること」の重要性がよく分かりますよね。客観的に自分のパフォーマンスや作品を分析し、「好き」を追求し続ける姿勢を、心から尊敬します。