家さがし*2018.8 内見1回目

先日の記事に書いたように、家を買うことに決定しました。内見したのは計10件。

初めての内見は2018年8月です。チラシで気になった物件+紹介された似たような物件を見ることに。この日に見たのは5件です。それぞれのちょっとした感想を書いてみます。

 

①家具の配置がしにくそうなリビングが×。マンション自体の色も好みではなかった。でも、ここは内見時にすでに購入申込が2件入ってたらしい。

②廊下からして高級ホテルのようにゴージャス!中もゴージャス!雰囲気は好きだけど、ちょっと狭い。もちろん安くない。

③リフォームしてあっても、随所に残っている古さがどうしても受け入れられず。。階段とかも安っぽかった。ただし駅近。

④エントランスに滝が流れていて、ちょっとメルヘンな雰囲気。お部屋は広くて豪華。価格は高め。

⑤大通りに面していることが、夫にはマイナスポイントだったみたい。雰囲気は④のマンションに似てて、私は気に入りました。

 

このときはそこまで焦ってなくて、それ以上深入りすることなく終了。

そこから今年の2月に至るまで、何もせず。。笑

 

毎日のように入っているチラシは欠かさずチェックしていました。

*****

この日学んだのは、

全体的にきれいな部屋じゃないと、全く惹かれない

ということ。

 

家で重要視してることって、ほんとに人それぞれですよね。

このマンガを読んでても、そう思います。