愛用している腕時計の話*ROLEXと私

 

私が愛用している腕時計は、

ROLEXのオイスターパーペチュアル デイトジャスト

ステンレススチール×イエローゴールドのコンビで、文字盤はブラック。

 

私は昔から腕時計に興味がありました。

大学に入ったとき、お金持ちの友達の時計はブルガリで、そのうちフランクミュラーに変わりました。(他にも色々付けていたと思う。)すごく羨ましかったです。

でも、家電量販店で高級時計の価格を目の当たりにし、こんなに高いんだとびっくり。ただでさえ年間200万以上の学費を払ってもらっている身なのに、これは私には身分不相応。高級時計への憧れはそっと蓋をすることにしました。

 

時は流れ、社会人2年目。私も自立して生活できるようになりました。貯金もそこそこありました。「ロレックスが欲しい!とりあえず見に行ってみよう」とお店を覗いたものの、高額すぎて撃沈。どうせ買うなら気に入ったものを買いたいし、親に相談したらちょっとくらい援助してくれるかもしれないという私の下心も働き、その場は退散しました。

そして親に「ロレックスが欲しくて見に行ったけど、高すぎて買えなかった〜(*_*)」と言ったら、父が「使ってないやつをあげようか?」と。

え、えぇーーーー!?欲しい欲しい!今すぐください!すぐサイズ調整に行きます!

みたいな感じで、がっついてもらったのがこの時計です^^まさか譲ってもらえるとは思ってもいませんでした。

メンズ用だけど、私は逆にそれがお気に入り。SS×YGでジュビリーブレスのおじさんっぽいところとか、自分にぴったりだと思っています。私も歳を重ねてきて、どんどんなじんできてる気がする。

私がいつもこの時計をしているのを見て、父は「時計が喜んでる」とすごく嬉しそうにしてくれます。

私も一生大切にするつもりです。

 

***

私の影響なのか、夫の時計もロレックス。いわゆる青サブです。

購入当時も高かったけど、今はもーっと高くなっています^^;

 

欲しいモデルを探し求めるロレックスマラソンなる言葉もあるんですね。全然知らなかった。なんだか奥が深いロレックスの世界。