直感を信じる*出逢う力

今年、小さい神社に初詣に行ったものの、きちんとした参拝はまだできてません。やっと今日憧れの神社に行くことになったので、またレポしますね。古いお守り持って行かなきゃ。

*****

さて、こちらは最近読んだ本です。『出逢う力』。浅見さんの本は2冊目です。

この中で「自分としては、少数精鋭の大好きな人たちとエネルギー交流しているので、とても落ち着いているし、満ち足りている。しかし世間を見ると、もう少し交流の輪を広げた方がいいのではないか、と感じることが出てくる。」といった内容がありました。これ、私が感じていることそのものでした!

でも、大丈夫だそうです。「その状態に突入すると、自分が本当に心魅かれることだけに集中していくので、引き寄せの力が高まって、夢や思いがどんどん実現していく」とのこと!

私はあまり自分から輪を広げていかないし、無理するくらいなら1人でも平気なタイプ。それはネガティブな見方であって、自分を大切にするからこそ、心がワクワクする人とだけ会えばいい。つまり、今のままで良いんだと思えました。確かに今は、ストレスもないし無駄なエネルギーを使わないからか、頻繁にインスピレーションがわくようになりました。

この本をこのタイミングで読んだことも、出逢いと言えますよね。自分の直感をもっと信頼して、理想を具現化するスピードを加速させていきたいな。